珍品鉴赏
当前位置:首页 〉鉴赏 〉珍品鉴赏
丁云鹏(1547—1628后),字南羽,号圣华居士,休宁(今属安徽)人。擅画人物、佛像,白描学李公麟,设色学钱选,以精工见长;兼能山水,取法于文徵明。亦擅花卉。
1579年
一、(无款)
印章:南羽(白文方印)
云鹏(朱文椭圆印)
□□藏书画之印(白文长方印)
宝侯珍赏(朱文方印)
□(白文方印) 
延龄心赏(朱文长方印)
曾藏潘健庵处(朱文方印)